活動報告

千葉市議会議員 山本直史 活動報告
2015年12月13日

千葉市は自転車を活用したまちづくりを目指す

まちづくり 千葉市 自転車

b982c051f70813a943ba307356171e52_s

 

2015年度議会質問の中からピックアップ

 

質問

自転車の人気が高まり街でも利用者が増加している一方で、走行ルールや乗車マナーの問題なども指摘されています。改めて「自転車まちづくり基本方針」策定の趣旨、基本方針の構成、コンセプト、今後の取り組みは?

 

答弁:神谷副市長

安全で快適な自転車の環境づくりを基本とし自転車利用のメリットをまちづくりに活用することができるよう策定しました。「はじめよう、『ちばチャリ』スタイル!」をコンセプトとして、安全かつ自発的に自転車を利用できる取組みを進めます。走行環境や駐輪場など「自転車利用環境の整備促進」や、「ルール順守・マナー向上を促進」、「自転車利用の促進」の3点を掲げ、さらにその実現のための目標と施策の方向性をそれぞれ示し「(仮称)自転車を活用したまちづくり条例」の制定を目指します。

 

山本の視点

自転車は環境にも健康にも良い乗り物です。また、市内には平坦な地域が多く、競輪場もあり、千葉市こそ自転車を中心とした町づくりに相応しいと思います。今回、一つの方針が決まったことで更に加速することを願っています。

関連のある記事