活動報告

前千葉市議会議員 山本直史 活動報告
2015年9月11日

本当の「豊かさ」とは

人口減少 少子高齢化 財政難

dffa7b16bf67a0c5bd5fe543724a0804_s

 

「少子高齢化」「人口減少」「財政難」という3重苦はかつて誰も経験したことのない状況。

 

今までの延長線上には答えはありません。悲観していても、嘆いていても何も生まれず、批判だけでは状況は改善しません。大切なのは「気づいた人」が、自分の出来るところから改革への一歩を踏み出すこと。つまり具体的なアクションです。

 

僕は未来の子どもたちが夢と希望の持てる社会を残すために、我々は一体何が出来るのか?そして僕は市議会議員として一体何が出来るのか?そんなことを考えながら日々行動しています。それぞれの人がそれぞれの立場から、未来へ向けた一歩を踏み出すことで、はじめて持続可能な社会が実現すると考えています。そして、これから必要になるのは新しい価値観。世界の中の日本に住む日本人として「本当の豊かさ」とは何なのか・・・、

 

「本当の幸せ」とはどのようなものか・・・未来のために持続可能な社会を残すにはそんな価値観の「定義」を考える必要がありそうです。僕の場合には、一度限りの人生を後悔しないように、「一期一会」の気持ちで、自分の信念に従って、自分らしく行動し続けることが答えだと考えています。

関連のある記事

関連記事はありません。