活動報告

千葉市議会議員 山本直史 活動報告
2015年4月14日

【ご報告】3期目も当選させていただきました

お願いしない選挙 千葉から日本を元気にする 千葉市議会議員 議員を減らした議員

千葉市議会議員+千葉から日本を元気にする
山本直史です。

この度の選挙では多くの方々の熱い応援をいただき、山本直史は3期目も完全な無所属という立場で千葉市議会議員に当選させていただく事が出来ました。

前回、4年前の選挙は2713票で稲毛区選挙区9議席中で9番目の最下位で、54人いる議員の中でも最少の得票数でした。

そして、今回の選挙から千葉市議会として議員定数を54議席から50議席へと4議席削減しました。

その、今回の選挙では2996票で稲毛区選挙区8議席中で8番目の最下位で、50人いる議員の中でも最少の得票数でしたが、前回の選挙に比べると「283票」増えました。

今回の選挙の投票率は40.53%と前回に比べ1.45%下がりましたが、僕には何の組織もなく、後援会もなく、政党にも所属せず、政党や団体からの推薦も受けない中で得票数を伸ばせた事は本当に嬉しいことです。

また、選挙の際に「しがらみ」を作らないように、前回同様「お願いしない選挙」というブレ無い信念を最初から最後まで貫いた選挙戦でした。

公職選挙法により「お礼」をすることが出来ませんが、僕に託してくれた2996名の皆さまの想いをカタチにしながら、これからの4年間で前に進めて行きます。

あらためまして、どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_2947

IMG_2959

IMG_2960

IMG_2968

IMG_2970

IMG_2995

関連のある記事