活動報告

前千葉市議会議員 山本直史 活動報告
2017年5月23日

地方創生に向けて「課題」を解決する日々

千葉市議会 地方創生

千葉市議会議員+千葉から日本を元気にする

山本直史です。

 

千葉市稲毛区において「千葉から日本を元気にする」取り組みで、具体的に地方創生へとつながる取り組みの準備を進めている。

この取り組みはまったくのゼロかスタートするものではなく、これまで積み上げて来たものを棚卸しをしながら、足りないものを補完しつつ、新しい仕組みとして再度スタートするものだ。

 

しかし、現実的な話をすれば一つ課題をクリアすると、また次なる課題が出てくるような状況が続いている。

「地方創生」という言葉にはいろいろな意味が含まれているとは思うが、自分たちの地域は自分たちの力で魅力的な地域にするという、いわば主体的な大人たちが持続可能な仕組みによってその地域に必要な形で地方創生を実現して行くことが出来ればとても理想的なことだと考えている。

 

地域の中に出来るだけ多くの方に「出番」と「役割」が生まれ、その結果地域の中で支えあいが生まれる仕組みを実現させたい。

関連のある記事