活動報告

前千葉市議会議員 山本直史 活動報告
2017年4月26日

まだまだ学ばなきゃ

千葉市議会議員 山本直史

山本直史です。

 

今日は「学ぶ」ことがまだまだたくさんあるということを実感した一日でした。

 

今日のキーワードは「合意形成」と「会計」となりますが、まずは合意形成の重要性を知り、それと同時に合意形成の難しさを学びました。

人はそれぞれ「実現したいこと」がありますが、その「実現したいこと」は人によって異なります。

また、「実現したいこと」を実際に実現させるためには、「実現したいこと」をちゃんと定義することも大切です。

 

まず自分自身が「実現したいこと」を定義し、それを言葉で表すことが出来れば、その「実現したいこと」が、自分以外の方にも伝えることができます。

その「実現したいこと」が、自分一人で実現できるものであれば、自分の努力で自己完結することができますが、自分一人では実現出来ないものであれば、まずは自分以外の方に伝えるための「コミュニケーション」が必要になりますし、その上で自分が何を実現させたいのかを、他の人にもご理解していただく必要がありますし、実際に実現させるためには他の方の協力を仰ぐ必要もあります。

 

それだけに、自分一人だけで完結しないものを、自分が「実現したい」と考えているなら、必ず他の方にご理解いただくための、合意形成がとても大切になると考えております。

 

また、普段はあまり意識したことの無かった「会計」についても、その大切さと奥深さを知りました。

「会計」については、財務会計、税務会計、管理会計があるそうですが、この「会計」についてはもっとしっかり学ぶ必要があると実感しました。

 

まだまだ知らない事や、学ばなければならないことがたくさんあるということを学んだ一日となりました。

関連のある記事