政策

千葉市議会議員 山本直史   政策
山本直史 3期目 基本政策 利権を応援するのではなく、 理念を応援する。そんな選挙へ。

「千葉・稲毛 住みやすさナンバー1都市 宣言」。

前提条件・基本的なスタンス

  • 右肩上がりの成長が終わり、行政の守備範囲の縮小と担い手づくりが重要です。
  • 千葉市の財政再建のためには、「増収」と「歳出削減」が重要です。
  • 地域コミュニティを持続可能にするために、市民みんなで「地域力」を向上させるための戦略が重要です。

 

01

みんなで考えて、みんなで取り組む「地域力」を高めるための仕組みづくり。

  • 地域運営委員会の仕組みづくり、一括交付金やアイデアコンテストの制度化、住民ワークショップの実施。
  • 企業や大学との連携
  • ソーシャルビジネスの活動支援

02

地域の問題解決力を高める仕組みづくり。

  • 区役所の権限強化
  • 公共施設の質的向上

03

議会改革。

  • 定数のさらなる削減
  • 議会の透明化

04

子どもが未来に
夢を持てる千葉。

  • 待機児童ゼロを継続
  • 小中学校の教育の充実

05

おじいちゃん、
おばあちゃんが元気に
暮らせる千葉。

  • 地域包括ケアの充実

06

経済が
元気な千葉。

  • 起業の促進
  • 企業誘致
  • 若者の雇用促進

07

魅力的で生活に
便利な千葉。

  • 未来志向の都市計画
  • 公共交通の利便性向上

未来を創造する
「幸せの四つ葉のクローバー」戦略イメージ図